1. TOP
  2. マーケティング
  3. ライバルが少ないビジネスモデルを構築できればマーケットを独り占めできる

ライバルが少ないビジネスモデルを構築できればマーケットを独り占めできる

マーケティング 経営 この記事は約 4 分で読めます。

もし、なかなか真似されず

ライバルが少なく、

参入障壁が高いビジネスモデルを

作ることができる秘訣があるとしたら、

あなたはその秘訣が知りたいですか?

 

どんなビジネスであれ、何か商品やサービスが

大ヒットすると真似をする輩が現れます。

 

 

例えば、大ヒットベストセラーになった

「もしドラ」の書籍で考えてみましょう。

 

女子マネジャーとドラッガーという

異色の組み合わせや

漫画チックなテイストのビジネス書は、

 

数年前までは全くなかったのに、

今では色々なビジネス書で似た類のものがあります。

 

誰でも簡単に取り入れられて、

すぐに実践することが可能なビジネスは、

必ずと言って良いほど真似をされます。

 

 

似たような商品やサービス、似たようなビジネスが

数多く出てくると市場シェア率を失うので、

売上に大きな打撃を与えるのは想像できるかと思います。

 

では、真似されにくく儲かるビジネスモデルを

創り上げるためには一体何をすれば良いのか?

 

ここがポイントです!

 

その秘訣は、フロント商品とバックエンド商品を

それぞれ異業種で組み立てることにあります。

 

これが最強のビジネスモデルなんです!!

 

一体どういうことなのか?

 

その一例をご紹介しましょう。

 

カーブスというジムは聞いたことありますか?

 

トレーニングや運動、健康になりたい人、痩せたい人や

ダイエットなどに興味がある人が通うスタジオです。

 

中高年の女性を中心に

  • 女性限定
  • 近所
  • 30分ほどの軽いフィットネス

 

で全国に店舗を展開しています。

 

年商ベースで言うと400億ほどになります。

 

そのカーブスのフロント商品とバックエンド商品を

ちょっと考えてみてほしいのです。

 

 

カーブスでは、フロント商品が

ジムの会員になることなのです。

 

しかし、会員になってもらうだけでは、

年商400億円以上を叩出すことは不可能です。

 

では一体どのようなバックエンドを組み合わせて

売上を上げているのか?

 

フロント商品とバックエンド商品で

異業種を組み合わせるとは一体どういうことか?

 

実は

カーブスは、サンプリング業務によって

企業と消費者のマッチングの場を提供する

マッチングモデルなのです。

 

サンプリング業務とは、

企業がカーブスにサンプルを提供し、

それをカーブスのインストラクタを通じて

会員にサンプリングし、

企業から報酬を得ます。

 

また、「カーブスマガジン」という会員向け雑誌に

広告を掲載することによって

あらゆる企業から広告収入を得ているのです。

 

フロントエンドでは

健康に対して意識の高い

中高年女性のリストを取ることに集中して、

 

バックエンドではそのリストを基に

企業と提携して健康食品の販売や

広告費をもらうという効率の良い

ビジネスで利益を上げています。

 

やはりビジネスでは

顧客リストが大切ですね。

 

リスト・ビジネスの教科書

関連記事

  • 会社が経営破たんする前に知っておきたい「売上が上がらない本当の原因」

  • 買います!と言わせるマーケティングの心理技術

  • セールスコピーを制する者はビジネスを制する?

  • メンタルトリガーを知っていれば3億ドルで売却できるのです。

  • 忙しい社長のための仕事術!効率を最大限に生かす方法とは?

  • 売上を上げる方法は「売上が上がらない本当の原因」を知ることです。