1. TOP
  2. 独立・起業
  3. 年収1億稼ぐ人のはどのような思考をするのか?

年収1億稼ぐ人のはどのような思考をするのか?

独立・起業 経営 この記事は約 3 分で読めます。

『年収1億稼ぐ人の思考』

とは一体どのようなものか?

 

 

勘違いしないで頂きたいのは、

年収1000万円の人と年収1億円の人を比較した際に、

 

年収1億の人の方が年収1000万円の人よりも

10倍働いているかというと、

決してそんなことはないということです。

 

これはお分かりいただけますよね?

 

要するに、集中すべき点や

レバレッジをかけるべき点が違います。

 

 

1日24時間は全員平等な条件です。

 

その中で何に時間を割くべきなのか?

どこを努力すべきなのか?

 

この核心的な部分を

押えることが非常に大切です。

 

『努力したから結果が出るわけではない。

けれど、結果を出している人で努力していない人はいない。

一番大事なのは、努力すべき方向性を間違えないこと。』

 

 

努力は大切ですが、努力すべき方向が間違っていると

どんなに頑張っても結果が出ません。

 

では、あなたの努力すべき方向性とは?

 

その方向性を見出すためには、

ビジネスの原理原則を知る必要があります。

 

億を稼ぐ人の思考回路を身につけることです。

 

その思考やビジネスモデルのパターンは、

いくつもあるのですが、そのうちの1つをご紹介します。

 

それは、

 

  • 流行・プラットホームを創る人
  • 流行・プラットホームに乗せようとする人
  • 流行・プラットホームに乗る人

 

この3つのカテゴリーの中で、

あなたがどの部分にいるのかをまずは考えてください。

 

明らかなのは、

 

「流行・プラットホームを創る人」

 

が一番儲かるということです。

 

 

その次が、「乗せようとする人」です。

 

最後が、「乗る人」

 

Facebookで例えてみると分かり易いでしょう。

 

  • 流行・プラットホームを創る人

= Facebook創業者のザッカー・バーグ

 

  • 流行・プラットホームに乗せようとする人

= Facebookコンサルタントの人たち

 

  • 流行・プラットホームに乗る

= Facebookを活用したい人たち

 

お分かりいただけますか?

 

あなたが億単位で売上を上げたいと考えるのであれば、

確実に「創る人」にならなければいけません。

 

では、どのようにして創る人になるのか?

 

アメリカの大富豪の考え方をそのまま実践すればビジネスはうまくいく!

関連記事

  • 一生お金に困らない起業方法を学びたくありませんか?

  • 起業して成功するために知らなきゃならない成功法則【その1】起業して1年で6割が倒産!

  • 会社が経営破たんする前に知っておきたい「売上が上がらない本当の原因」

  • 起業して失敗しないために絶対必要なスキルを磨く方法とは?

  • ウェブで集客するならこれは押さえておかなければ失敗します。

  • 儲かるビジネスモデルを構築するには、儲かっている人のまねをするのが近道です。