1. TOP
  2. 起業して成功するために知らなきゃならない成功法則【その1】起業して1年で6割が倒産!

起業して成功するために知らなきゃならない成功法則【その1】起業して1年で6割が倒産!

独立・起業 この記事は約 6 分で読めます。

せっかく起業しても、1年以内に約6割の会社が倒産する

といわれています。

 

なぜでしょうか?

 

簡単です。

それは、成功するための成功法則を学ばずに

ひとりよがりで起業してしまうからです。

 

しっかりと成功法則を学んでから起業する

ことによってリスクを最小限に抑えることができます。

 

まずは成功法則を一から学んでいきましょう!

 

 

 

「他人がやらないことをやる!!」

 

 

「あぁ、その話はよく聞きますよ」

 

なんて声が聞こえてきそうですが、

本当にこの意味を分かってますか?

 

分かった気になっているのが一番危険。

 

ビジネスでは、カンニングはOKなのです。

 

ビジネスでいうカンニングとは、

真似るということになります。

 

これでは他の人と違うことをやるには

ならないと思いませんか?

 

どこは他人の真似をして、

どの部分は違うことをやるのか?

 

この使い分けが重要なのです。

 

 

どこを真似て、どこは違うことをすべきか?

 

真似なさいというと、コンセプトを

そのまま同じにする人がいますが、

それは全く違います。

 

そんなの真似ても、所詮は二番煎じ。

絶対に1番手には勝てません。

 

ということは、コンセプトは真似てはいけない。

 

要するに、そこは違うことをしなければいけない。

 

じゃ~、コンセプトは違うものをやり、

仕組み真似るのはどうか?

 

それは、全然OKです。

 

真似ることを「モデリング」といいます。

 

かのタリーズコーヒーも

スターバックスをモデリングして

ここまで大きくなりました。

 

 

ビジネスモデルやマーケティングの仕組みは、

業種業態問わず普遍的なものです。

 

儲かるためには、儲かる仕組みやモデルが、

必ず存在しています。

 

要するに、自分の立ち位置やポジションは、

他の人とは違うかたちにして、

 

そのポジションで、儲かる仕組みは、

そのまま真似すれば良いということです。

 

 

 

一から十を学んだとしても、絶対に成功しない!

 

「一から十まできちんと学びなさい!」

これは、よく言われる言葉です。

 

確かに大切なんですが、

これでは成功できないと私は思っています。

 

なぜなら、他の人と同じだからです。

 

セミナーや書籍、教材などにおいて、

一から十まで学ぶのは大事です。

 

ただ、

それは皆同じことを学んでいます。

 

皆と同じ商品、サービスしか提供できなければ

違いは価格のみとなり

価格競争となっていしまいます。

 

利益率が低く、売れば売るほど「赤字」

なんてことになりかねません。

 

そうして皆倒産していくのです。

 

オリジナルに進化させる

 

問題は、そこからどうするかです。

 

自分自身のビジネスや今までの経験を踏まえ、

オリジナルに進化させていく必要があります。

 

「一」から「十」まで学んだ上で、

独自性をプラスしていきます。

 

「他社との違い」

 

「選ばれる理由」

 

となります。

 

 

 

スポーツの世界で活躍している

一流プレイヤーの方々も、

 

最初はそのスポーツの

「一」から「十」までの基礎を学び、

それに独自性をプラスしていきます。

 

自分の良い部分、得意な部分を伸ばしていきます。

 

ビジネスでも、これは全く同じ。

 

もし、あなたが起業する上で

最速で成功したいのであれば、

まず「一」から「十」をきちんと学んでください。

 

また、モデリングしてください。

 

つまり、ビジネスモデルや仕組みを

研究した方が良いということ。

 

その上で、自分のビジネスに合わせた

独自性を加えていってください。

 

それが、独自のポジションや切り口になります。

 

この「独自性」がないと他と同じような

埋もれて光らず注目されないものになります。

 

それでは全く意味がないですよね。

 

 

この「独自性」

 

他の人がやらない、

もしくはできないことでやってください。

 

そうすれば、必ず上手くいきます。

 

独自性だけを追い求めても失敗する。

 

「一」から「十」をきちんと学んでください。

 

といいました。

 

これをやらずにいきなり独自性だけを求めてやると、

一部の天才以外は、必ず失敗します。

 

基礎なくして独自性は確立しない。

 

是非、このことは覚えておいてくださいね。

 

次に読むべき : 起業して成功するために知らなきゃならない成功法則【その2】

 

 

関連記事

  • 中小企業経営者が読むべきオススメ書籍【シンプルなシステム思考術】

  • ネットでビジネスを行うにはプラットフォームに依存してはいけません。

  • 好きなことを仕事にするために絶対必要なスキルとは?

  • 倒産した起業家がおろそかにした【起業直後にするべき一番大事なこと】とは?

  • 儲かるビジネスモデルを構築するには、儲かっている人のまねをするのが近道です。

  • 8歳の少年が年収1億円を達成したのは○○○○○○○したから