1. TOP
  2. 店舗ビジネスの限界を突破する青天井のビジネスモデルを構築するには

店舗ビジネスの限界を突破する青天井のビジネスモデルを構築するには

マーケティング 経営 この記事は約 3 分で読めます。

もし、あなたが店舗ビジネスを

されているのであれば分かるかと思いますが、

 

店舗ビジネスというのは、

座席数やベッド数に影響されるので、

売上に限界が生じます。

 

もちろん、店舗数を増やしていけば、

売上も上がっていきますが、

 

1店舗での売上の

限界値というものがあります。

 

30席の店舗で売上を

上げようとすれば、

回転数を上げていく必要があります。

 

ただ、回転数を上げるのにも、

限界が生じてきます。

 

要するに、店舗ビジネスの売上には、

物理的な限界があります。

 

この物理的な限界を突破して、

売上を上げようとしたら、

どのような方法が考えられますか?

 

言い換えれば、店舗に人が来なくても、

売上が上がる仕組みになります。

 

そんな仕組みが作れるのか?

 

どうやったら作ることができるのか?

 

 

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

1店舗、ベッド数3つの整体院が年商5億!?

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

 

ある整体治療院をやられている方は、

物理的限界を突破して、

億単位の売上を上げています。

 

1店舗でベッド数が3つだけで、

年商5億円と聞いたら驚きませんか?

 

別に治療の料金が高いわけではないです。

 

一体、この整体院は

どのようにして売上を上げているのか?

 

来院しないしなくても、

売上が上がっていく仕組みとは、

どのようなものなのか?

 

ヒントを1つ差し上げましょう!

 

整体に来る人は、

どのような悩みを持っていますか?

 

例えば、腰痛が考えられますよね。

 

腰痛の治療方法というのは、

世の中で整体だけでしょうか?

 

もちろん、違いますよね。

 

整体は整体屋だという

固定概念を持っていると、

大事なものが見えてきません。

 

整体をしない整体屋が

あってはいけないんでしょうか?

 

そんなことはないですよね。

 

少しは答えば見えてきましたか?

 

この整体院が、店舗の物理的な限界、

ベッド数に関係なく売上を上げ続けている

裏側の仕組みを知りたい人は、下記を見てください。

↓ ↓ ↓

ザ・ローンチ

関連記事

  • 社長が忙しい会社は売上げが伸びないのはなぜなのか?

  • 起業して失敗しないために絶対必要なスキルを磨く方法とは?

  • システム思考で人的コストを削減できる方法

  • 一生お金に困らない起業方法を学びたくありませんか?

  • 会社が経営破たんする前に知っておきたい「売上が上がらない本当の原因」

  • 24時間で1億円稼ぐ方法を公開します!