1. TOP
  2. マーケティング
  3. 顧客の信頼を勝ち取って売り上げを右肩上がりに増やすには?

顧客の信頼を勝ち取って売り上げを右肩上がりに増やすには?

マーケティング この記事は約 3 分で読めます。

時間をかけてコツコツ
信頼を築いては損をしてませんか?

この心理テクニックを使えば
一瞬で信頼を持たせることができます、、

もしかするとこの方法をちょっとずるいと思う方も
いるかもしれないので、その点は注意して下さい、、

通常、信頼というのは時間をかけてじっくりと、
小さなことの積み重ねで苦労して作り上げていくもの

と思われています。

しかし、
心理学を応用したちょっとしたテクニックを使えば
「強制的」に信頼をもたせることができます。

しかも、今すぐ。一瞬で、、

いったい、
どうすればいいのでしょうか?

「現代広告の心理技術101」P124
================
見込み客を感動させた101人の証言

「101のサクセスストーリー」
というフルカラー 4ページの
パンフレッ トを見込み客に送った。

ご想像どおり、
同社のサービスに満足した
101人の証言と写真を
紹介したものだ。

あまりにたくさんの
賞賛コメントが載っているので、
パンフレットを読み終える頃には
(あるいは、単に目を通し終える頃には)、
読者の頭はクラクラ になっている!
================

これを見た見込み客は、
「うわっ、情報が豊富だ。」

と感じ、
そして本人も意識していない内に
思ってしまいます、、

「きっと正しい情報に違いない。
信頼できる!」と、、

資料をすべて読む人なんて
ほとんどいません。

ここで重要なのは
質ではなく「量」です。

これは心理学用語でいう
「ヒューリスティックス」
というものです。

これ自体は全く
覚える必要はありませんが、
こういう心理効果が働いています。

だから食べログでも
コメントが多い店に
興味を惹かれますし

Amazonでも
よりレビュー数が多い商品を
選んでしまいます。

その中身を全部見ている人は
おそらく0.1%もいないでしょう、、

あなたのビジネスでどうやって使えるか?
ぜひ考えてみて下さい。

これは「現代広告の心理技術101」の
『原則17 ヒューリスティック』
から引用した一部です。

さらに本書ではヒューリスティック以外にも
ビジネスで使える100個の心理技術あります。

心理技術を身に着けて上売り上げを右肩上がりに!

→ 現代広告心理技術101

 

関連記事

  • コンテンツマーケティングをステップバイステップで学ぶ

  • 起業して失敗しないために絶対必要なスキルを磨く方法とは?

  • 売上と利益を最大化するには○○戦略が必要です。

  • 成功の道

  • 8歳の少年が年収1億円を達成したのは○○○○○○○したから

  • 24時間で1億円稼ぐ方法を公開します!